【第三回】炎舞の瓦版

 


皆様、こんにちは!

今回は「炎舞の瓦版」第三回目です!


「炎舞の瓦版」では、月間のダメージランキングや奥義の使用回数ランキングを紹介します。毎月、前月のデータを元にご紹介しますので、お楽しみいただけましたら幸いです。



まずは「月間スキルランキング(ダメージ編)」です。9月の合戦データの中で、高いダメージを出したスキルをランキング形式でご紹介します。



■スキル詳細:
破壊を司る羅刹主天の止むことのない猛撃が、敵単体にダメージを与える。
同一合戦中に自身が敵を退却させた回数に応じてダメージが大きく増加する。
レベルが上がると威力が上昇する。

・消費AP  :80
・種類  :攻撃
・使用上限:999回

■プレイヤー名 :千 様
・合戦日   :2020/9/23(水)
・ダメージ数 :35,651,848,522,596,300



■スキル詳細:
刹鬼の両の腕から凶刃が振り下ろされ、敵単体にダメージを与える。
同一合戦中に自身が敵を退却させた回数に応じてダメージが大きく増加する。
レベルが上がると威力が上昇する。

・消費AP  :60
・種類  :攻撃
・使用上限:999回

■プレイヤー名 :チョッパー 様
・合戦日   :2020/9/23(水)
・ダメージ数 :17,067,948,462,821,300



■スキル詳細:
兵を滅ぼし尽くす鬼の凶刃が、敵単体にダメージを与える。
同一合戦中に自身が敵を退却させた回数に応じてダメージが大きく増加する。
レベルが上がると威力が上昇する。

・消費AP  :40
・種類  :攻撃
・使用上限:999回

■プレイヤー名:JADED  様
・合戦日   :2020/9/23(水)
・ダメージ数 :9,976,636,566,045,550


▼4位~10位はこちら


※2020/9/12020/9/30までの合戦データより集計。

※期間中の1ユーザーの最大効果を出したスキルのみを対象としています。

※同一スキルは1番数値の高い物のみを掲載しています。



続きまして「月間スキルランキング(応援編)」です。こちらも9月の合戦データを元に、高い数値が出ていた応援スキルをご紹介いたします。


■スキル詳細:
気力旺盛な猛将の飛檄が、味方1-5体の全ての能力を上昇させ、さらに敵1-5体の全ての能力を減少させる。
自身の最大HPが多いほど応援効果が上昇する。
ルール「攻援遊撃」適用時は攻戦モードの前衛が優先して効果の対象に選ばれる。
レベルが上がると効果が上昇する。

・消費AP :40
・使用上限 :10回

■プレイヤー名:オカピ 様
・合戦日   :2020/9/28(月)

・ポイント数 :479,778,916,096



■スキル詳細:
あらゆる修行の果てに得た大いなる徳が、味方全体の全ての能力を上昇させる。
ルール「攻援遊撃」適用時は攻戦モードの味方前衛が優先して効果の対象に選ばれる。
本スキルは能力上昇効果のブレーキが発生する戦力倍率が、全段階2倍となる。
本スキル使用時の補助スキルの発動確率が上昇する。
レベルが上がると効果と補助発動確率が上昇する。

・消費AP :100
・使用上限 :3回

■プレイヤー名: 様
・合戦日   :2020/9/28(月)

・ポイント数 :340,819,153,537



■スキル詳細:
生死を操る神がその姿を現し、敵全体の全ての能力を減少させる。
ルール「攻援遊撃」適用時は攻戦モードの敵前衛が優先して効果の対象に選ばれる。
本スキルは能力減少効果のブレーキが発生する戦力倍率が、全段階1/2倍となる。
レベルが上がると効果が上昇する。

・消費AP :80
・使用上限 :10回

■プレイヤー名:FUBU 様
・合戦日   :2020/9/28(月)
・ポイント数 :337,656,201,268


▼4位~10位はこちら


※2020/9/12020/9/30までの合戦データより集計。

※期間中の1ユーザーの最大効果を出したスキルのみを対象としています。

※同一スキルは1番数値の高い物のみを掲載しています。


~番外編~

9月の合戦における「攻撃」と「計略」、それぞれのダメージランキングをピックアップいたしました!どんなスキルがダメージを出していたか、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。


攻撃ダメージランキング

▼1位~3位



▼4位~10位はこちら



計略ダメージランキング

▼1位~3位



▼4位~10位はこちら



※2020/9/12020/9/30までの合戦データより集計。

※期間中の1ユーザーの最大効果を出したスキルのみを対象としています。

※同一スキルは1番数値の高い物のみを掲載しています。


続きまして人気奥義ランキングです!9月の全合戦の中で使用頻度の高かった奥義をまとめました!



■奥義詳細:
人間の欲に塗れた茶器が、連携計略の効果を大きく上昇させる。さらに、補助スキルの発動確率が上昇する。
レベルが上がると発動待ち時間が短縮され、効果が上昇し、効果継続時間が長くなる。一定時間奥義

■使用回数:149,385回



■奥義詳細:
敵前衛全体の防御と知防を大きく低下させ、味方前衛の攻撃コマンド実行時にコマンド実行者の残りHPが最大の場合、敵に与えるダメージがさらに増加する。
さらに、敵軍が[風属性の絆奥義]を発動し、敵軍より合戦Pが少ない場合、敵から味方への能力減少効果を軽減する。
レベルが上がると効果が上昇する。

■使用回数:143,394回



■奥義詳細:

味方が発動した能力増減効果を上昇する。
味方を対象とした能力増減効果は、対象となる味方の[退却した回数]が多いほど効果が上昇する。
敵を対象とした能力減少効果は、対象となる敵の[退却させた回数]が多いほど効果が上昇する。
さらに、敵軍が[水属性の絆奥義]を発動し、かつ敵軍より合戦Pが少ない場合、攻撃ダメージと連携または連舞計略が発動した場合のダメージが増加する。
レベルが上がると効果が上昇する。

■使用回数:132,124回


▼4位~10位はこちら



※2020/9/12020/9/30までの合戦データより集計。


最後に「新進気鋭」のプレイヤーのご紹介です!9月中に新たに「戦国炎舞 -KIZNA-」のアカウントを作成された方の中から、9月末時点で前衛・後衛デッキどちらかの総戦力が高い方をランキング形式でご紹介します。




▼4位~10位はこちら


※2020/9/12020/9/30の期間に新規アカウントを作った方のデータを、9月末時点で集計しています。

※前衛デッキか後衛デッキのうち、総戦力が高い方のデータを抽出し掲載しています。


いかがでしたでしょうか?
スキル・奥義・新進気鋭者の月間ランキングを紹介させていただきました。


次回もぜひお楽しみに♪