【陣略武王戦】2019年の準々決勝振り返り①

 

いよいよ陣略武王戦2020が、11月9日(月)から始まります!

炎舞の便りでは11月14日(土)の決勝トーナメントまでの間、昨年の陣略武王戦2019を、開発ディレクターの猿飛佐助の解説とともに振り返っていきます。
今回は決勝トーナメントの内、準々決勝の2試合をご紹介いたします!

※一部連合名が文字化けしている場合がございます。予めご了承ください。


【陣略武王戦2019】
2019年10月19日(土)/決勝トーナメント 準々決勝①

 [神よりも疾く] 対 [武♡風林火山♡王]


【開発D 猿飛佐助の戦況解説】

平野 序盤は人数 1 vs 1 からのスタートとなりました。
神よりも疾く陣営は「四面楚歌」で相手のコンボを抑えにかかったのに対し、武♡風林火山♡王陣営は「堅忍不抜」で対抗し、少しずつ合戦ポイントのリードを奪います。

中盤以降も人数は 1 vs 1 のまま。
武♡風林火山♡王陣営が大きくリードするも、両軍「魑魅魍魎」の発動で合戦ポイントを抑えます。
終盤合戦時間残り約4分、人数は 9 vs 9 に。
合戦ポイントは武♡風林火山♡王陣営が未だ大幅にリードしています。 神よりも疾く陣営は「魑魅魍魎」で抑えに入ったのに対し、武♡風林火山♡王陣営は「神懸り」でダメージの増加を図ります。
ラストスパートでは、神よりも疾く陣営が「魑魅魍魎」でポイントを抑えたまま「巌流の返刃」で高いダメージを与え逆転に成功します。

合戦ポイントは 177兆 対 97兆 で
平野は神よりも疾く陣営がおさえました!
■河岸 序盤は人数 9 vs 9 からのスタートです。
両軍「天計連環」で連舞数を積んでゆきます。
合戦時間残り約25分、神よりも疾く陣営は「全知全攻」で攻勢に転じ、ポイントを50兆までのばしリードをとっていきます。
合戦時間残り約20分、神よりも疾く陣営は「風雷の構え」でポイントを伸ばすも、武♡風林火山♡王陣営も「全知全攻で追いつきつつ、ポイントを下付けします。

そのままポイント差を保ち、ラスト合戦時間残り約2分より神よりも疾く陣営が続々と集結し人数は 9 vs 10 に。
合戦ポイントは 997兆 対 896兆 で接戦です! 奥義は両軍「暴欲の器」でラストスパートをかけていきます。

最後は人数の多い武♡風林火山♡王陣営の火力が勝り、
合戦ポイントは 1036兆 対1251兆 で
河岸は武♡風林火山♡王陣営がおさえました! ■山岳 序盤から人数 10 vs 10 のスタートです。
両軍「電光石火」でお互いに合戦ポイントを取りに行きます。
合戦時間残り約20分神よりも疾く陣営は「偃月の型」から「精神一到 」を発動。
武♡風林火山♡王陣営は「神懸り」を発動し、両軍合戦ポイントを伸ばしていきます。

「精神一到 」終了後、合戦ポイント 181兆 対 125兆 で神よりも疾く陣営がリードをとります。
その後、神よりも疾く陣営は背水の陣」を発動し、武♡風林火山♡王陣営は「大一大万大吉」で応援を強化します。
背水の陣」終了後、297兆 対 138 兆 で神よりも疾く陣営がリードをとっています。
一方の武♡風林火山♡王陣営は「魑魅魍魎」で相手のポイントを抑えにかかります。
そして、神よりも疾く陣営は「神懸り」でポイントを伸ばしていきます。

ラスト合戦時間残り約4分、合戦ポイントは 436兆 対 148兆 で神よりも疾く陣営が大きく優位をとります。
この時点で武♡風林火山♡王陣営は山岳を捨てて河川、平野を取る作戦に出たのか人数が減り、10 対 1 になります。
合戦ポイントは 493兆 対 148兆 で
山岳は神よりも疾く陣営が押さえました! ⇒合戦結果 神よりも疾く陣営平野と山岳をとり、2対1で勝利しました!



【陣略武王戦2019】
2019年10月19日(土)/決勝トーナメント 準々決勝②

 [ଫパンティ百貨店༉༉] 対 [㊑朧月夜㊑]


【開発D 猿飛佐助の戦況解説】

■平野 序盤は人数 9 vs 9 からのスタートです。 両軍「電光石火」を発動し、合戦ポイントを一気に稼ぎます。
合戦時間残り約18分より、ଫパンティ百貨店༉༉陣営が「背水の陣」を発動しダメージの増加を図ります。
それを受けて㊑朧月夜㊑陣営は人数を1人に減らし、相手のポイントの加算軽減を図ります。 この時点で、合戦ポイント 86兆 対 34兆 でଫパンティ百貨店༉༉陣営が優勢です。
ここでଫパンティ百貨店༉༉陣営も人数を1人に減らし河岸に援軍を出します。
ଫパンティ百貨店༉༉陣営の「背水の陣」に対し、㊑朧月夜㊑陣営は「鬼謀奇策」で相手のポイントを抑えます。

合戦時間残り約5分ଫパンティ百貨店༉༉陣営は「神懸り」を発動しラストスパートをかけます。
更に河岸から人員を移動させ、人数は 9 vs 1 に。

一方㊑朧月夜㊑陣営は、ラスト鬼謀奇策」で粘りますが巻き返せず。
合戦ポイントは 145兆 対 34兆 で
平野はଫパンティ百貨店༉༉陣営がおさえました!
■河岸 序盤は人数 1 vs 1 からのスタートです。 両軍「天計連環」を発動し、コンボを積んでいきます。
合戦時間残り約17分、ଫパンティ百貨店༉༉陣営は風雷の構え」を発動し、合戦ポイントの引き離しを狙います。
一方の㊑朧月夜㊑陣営は「天計連環」から「回生の妙手」を選択。連舞コンボ等下地づくりを優先したのか、まだ強スキルは温存します。
ଫパンティ百貨店༉༉陣営の「風雷の構え」終了時、260兆 対 6兆 でଫパンティ百貨店༉༉陣営がリードしています。
劣勢の㊑朧月夜㊑陣営は全知全攻」を発動し巻き返しを図ります。
終盤合戦時間残り約3分時点、ଫパンティ百貨店༉༉陣営は引き続き「風雷の構え」を発動。
㊑朧月夜㊑陣営は「暴欲の器」で逆転を図りますが、差は埋まらないまま合戦は続きます。

ラストスパートで㊑朧月夜㊑陣営は「全知全攻」で追い上げを試みますが、リードをとっているଫパンティ百貨店༉༉陣営は平野に援軍を送って人数を1vs9に減らし、相手の打点を減らし逃げ切りました。

合戦ポイントは 571兆 対 411兆 で
河岸はଫパンティ百貨店༉༉陣営がおさえました!
■山岳 序盤は人数 10 vs 10 からのスタートです。 両軍「電光石火」を発動して合戦ポイントを一気に稼ぎますが、ଫパンティ百貨店༉༉陣営が大きくリードをとります。

合戦時間残り約10分、ଫパンティ百貨店༉༉陣営が大きくリードをとったまま「背水の陣」を発動。
㊑朧月夜㊑陣営は「回生の妙手」を発動しますがポイント差は埋まらないまま続きます。

合戦時間残り約8分、ଫパンティ百貨店༉༉陣営は「精神一到」、㊑朧月夜㊑陣営は「神懸り」を発動。
精神一到」終わり、502兆 対 116兆 で未だଫパンティ百貨店༉༉陣営が優勢です。

そして合戦時間残り約6分、ଫパンティ百貨店༉༉陣営は「鬼謀奇策」で逃げ切りを狙います。
㊑朧月夜㊑陣営はラスト「鬼謀奇策」終わりに精神一到」を差し込み追い上げますが、ଫパンティ百貨店༉༉が「霊光明鏡」で精神一到」をコピーし、逃げ切ります。 合戦ポイントは 635兆 対 458兆 で
山岳はଫパンティ百貨店༉༉陣営がおさえました!
⇒合戦結果 ଫパンティ百貨店༉༉陣営が平野、河川、山岳をとり、3対0で勝利しました!



いかがだったでしょうか。
陣略武王戦2019、準々決勝2試合の見どころと解説をお届けいたしました。

次回更新では準々決勝の後半戦残り2試合をお届けします!