KIZNAサポート便り【第四回】~戦国攻城戦のススメ(真田軍・覇)~




いつも【戦国炎舞 -KIZNA-】を遊んでくださりありがとうございます!
戦国炎舞カスタマーサポートチームの原です!

今回お届けするのは「戦国攻城戦のススメ(真田軍・覇)」です!
戦国攻城戦についてはお伝えしたい内容が山ほどありますので、まずはGameWithさんの攻略記事に目を通していただけると幸いです!

【戦国攻城戦とは?基本的な立ち回りのコツを紹介】 
Copyright (C) GameWith All Rights Reserved.

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おかえりなさい!覚えること盛り沢山ですよね~汗
ここでは、GameWithさんでは紹介されていない、もう少しだけ踏み込んだ内容を中心にお伝えします!
あくまでも原からの個人的なご提案としてお読みいただければ幸いです。

■攻撃班、計略班に分かれるとGOOD!
敵中突破系の火力に自信がある方は攻撃班、計略系の火力に自信がある方、後衛の方は計略班がおすすめです。

■真田軍・覇は奇襲戦よりも包囲戦が強い…!?
島津に比べると真田・覇は、包囲戦で停滞することが多いため、計略班多めの編成がオススメです。

■敵軍必殺阻止は攻撃コンボ・連舞回数を稼ぐ大チャンス!
敵軍必殺中はAP消費なしでスキルを連発できるため、なるべくギリギリまで粘ってたくさんのコンボを稼いでから倒したいです。
すぐに必殺阻止してしまうのを防ぐために、デッキの調整がとても重要になります。
  • 計略班は攻撃スキルのダメージを増す補助スキルを全て外す
  • 攻撃班は計略スキルのダメージを増す補助スキルを全て外す 

残り時間が多い時は強スキルの使用は控えて、計略班はコンボプラス系の低威力スキルを使用し攻撃班は通常計略等で連舞回数を稼ぎましょう。
残り時間ギリギリ(残り時間15秒くらいを目安に)で一斉に強スキルを使って必殺を阻止しましょう!
※ランダムで敵軍がとても強くなる場合があるので、「今回とても強いかも!」と感じた時は、残り時間20秒くらいから余裕を持って阻止しましょう。


攻撃班計略班 共通で設定したいスキル】

かまいたち
■鎌鼬
AP0で使用することができる神スキルです!
与えるダメージは低いので、耐久度を削りたい時に使うのがオススメです。
1戦目(土曜日お昼)の敵軍はまだ弱いので、開幕から鎌鼬連打でいっぱい倒すこともできます。

比較的入手しやすい鎌鼬持ちSRカード
[救援女傑]高坂昌信
(必要P14)(極意)
攻城銅銭交換所で入手可能
[夜陰能臣]直江景綱
(必要P15)(極意)
協闘バトルの勲章交換所で入手可能
[怜明僧女]太原雪斎
(必要P18)(極意)
ガチャ・初心者ミッションの報酬にて入手可能
※これらのカードの極意(鎌鼬)を解放するには、8段階の限界突破(12枚の同じカード)が必要です

かげむしゃ
■影武者
敵軍の攻撃で退却させられてしまうと、復帰するために貴重なAPを消費しなくてはなりません。
影武者を複数揃えてできるだけ退却させられにくい体勢を整えましょう。
敵軍の攻撃で一度も退却させられないことが理想ですが、ひとまずは発動率95%以上を目標にしましょう。

いしんでんしん
■以心伝心
消費AP5で退却している味方全体のHPを回復することができます。
各自で回復コマンドを使って復帰するよりも、ずっと少ない消費APで味方を復帰させることができます。



【攻撃班おすすめスキル】
攻撃班は奇襲戦で敵中系(※)のスキルを主に使い、敵軍を退却させる役割です!

※敵中系スキル … 敵中突破のように、HPが少ないほど威力が増すスキルのことです

てきちゅうとっぱ
■敵中突破
かじんばくかつ
■火神爆喝
ごほうのかた
■五方之形
せきふんのつうげき
■積憤の痛撃
HPが低いほど威力の上がるスキルです(攻城戦では退却させられた回数が多いほど威力の上がるスキルも対象です)。

ぎょくさい
■玉砕
はさいげき
■破砕撃
けんこんいってき
■乾坤一擲
使用後自身のHPが1になるスキル。
HPが低いほど威力の上がる敵中系のスキルを使う準備に使用します。

しまづおにじゅうじ
■島津鬼十字
攻城戦では特別な効果が付き、敵2体に大ダメージを与えることができます。

せいせいるてん[もう]
■生生流転[猛]
やせいのめざめ
■野生の覚醒
自身の攻撃値を上げることができるので、攻撃のダメージが上昇します。
開幕で数回使うのがオススメ!また、APが余った時の調整にも使えます。

APの調整とは
攻城戦ではAP陣太鼓が使えないため、一定時間ごとに一定量自然回復するAPだけで戦わなくてはなりません。
そのため、APが回復したときにあふれてしまうととてももったいないですね。
例えば「4分ごとにAP70回復」だった場合、いつ回復がきても問題ないようにAPを30の状態でキープします。
そろそろAP70回復がきそうな時に自分のAPが60だった場合、生生流転[猛]か野生の覚醒を2回使えば、
AP60の状態→「生生流転[猛]か野生の覚醒」を2回使う→AP30になる→AP70回復→AP100になる
上記のような流れになり、最大限にAPを回復することができ、効率的に使うことができます。


かくご
■覚悟
ふたいてんのめいせん
■不退転の冥銭
自身の残りHPが低いほどダメージが増加します。敵中系スキルと相性バツグンです。

きょっこうこうよう
■極光昂揚
ぶしんきょくてん
■武神極点
コマンド実行時に一定確率でHP1状態になるので、敵中系スキルが使いやすくなります。

外しておきたい補助スキル
きがん
■祈願
れいき
■麗姫
ごうき
■剛毅
れんき
■煉気
かいき
■開暉
せっかくHPを1にしても、これらの補助スキルが発動するとHPが回復してしまい、連続で敵中系スキルを使うことが難しくなります。
 



【計略班が積みたいスキル】
計略班は包囲戦で「嵐華衝」「震天駭地」などの計略スキルを使い、敵軍を退却させる役割です。

ぐふう
■颶風
AP5で使用することができ、使用可能回数10と数多く打てます!

らんかしょう
■嵐華衝
消費AP10と少ない&打てば打つほど威力も上昇します。

きょうてんどうち
■驚天動地
しんてんがいち
■震天駭地
攻城戦は計略コマンドの回数を稼ぎやすいので、大ダメージを狙えます。

せいせいるてん[こう]
■生生流転[巧]
しんちのかいがん
■深智の開眼
自身の知攻が上がるので、計略のダメージを上昇させることができます。
開幕で数回使うのがオススメ!また、APが余った時の調整にも使えます。

せつなのたち
■刹那の太刀
ぶそうなぎ
■舞槍薙
せんよう
■閃耀
しゅんようのたち
■瞬耀の太刀
そうりゅうは
■蒼龍破
敵軍必殺阻止中に大きなダメージを与えないようににしてできるだけコンボ数を稼ぐためにも、あえてスキルレベルは低い方がオススメです。

こおうばくえん
■虎王爆炎
攻城戦では特別な効果が付き、退却者を含む敵全体に大ダメージを与えることができます。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
戦国攻城戦はみんなの「チームワーク」と「デッキ作り」がとても重要なイベントです!
この記事を参考に真田軍・覇をガンガン討伐していただけると幸いです。
それでは、次回の記事をお楽しみにお待ちください♪











【3/10 11:30追記】
「剛毅」のアイコンが誤っておりましたので、修正させていただきました。
また、"外しておきたい補助スキル"に「清暉」を追記いたしました。
大変失礼いたしました。

【3/11 13:00追記】
昨日の追記内容に誤りがあったため、修正を行いました。
外しておきたい補助スキルは「清暉」ではなく、正しくは「開暉」となります。
大変失礼いたしました。