【公式生放送】振り返り -天下統一戦・覇について&最新情報&炎舞くじ抽選会-

 


4月27日(火)に実施した公式生放送の内容をまとめました!
配信のアーカイブは下記からご視聴いただけます。




0.お届け内容



1.第三回 天下統一戦・覇について



今年の天下統一戦・覇の開催日程について改めて発表させていただきました。
昨年はパンティ百貨店様が熱い戦いを制し、見事、覇天軍となりました。


2.KIZNA情報局

本題に入る前に、5月6日の大合戦での猿飛連合募集の件について、猿飛からのご報告を挟ませていただきます。

今回戦力の高い方が沢山ご応募して下さり、連合の人数は集まったのですが、企画の趣旨としてはなるべく幅広い方と遊ばせていただきたいと考えておりますので、戦力を気にせずご応募いただけたら嬉しいです。次回も開催いたしますので、その際はぜひご参加をご検討ください。

また今回抽選ではあったものの、選び方が見えにくいというお声もありましたので、次回はもう少し見えやすい形で抽選をさせていただきます。今回欠員が出てしまった分に関しては、猿飛の方で公平に抽選いたします。


【1】6月の合戦イベントスケジュール

上記2つの合戦では大きなルールの変化はございませんので、戦国大合戦は天下統一戦・覇の練習戦のような位置付けで捉えていただいて問題ございません。


【2】次々回の四大制覇戦について

次々回の天下統一戦では従来の順番と異なり、皇ではなく陣略武王戦の開催を予定しております。


【3】合戦中の絆奥義確認について

合戦中の絆奥義の確認をより分かりやすくするために、合戦ページ内に確認用のボタンを設置いたしました。


【4】「みんなでカードイラストを作ろう!」企画 完成イラスト公開!

3月17日の生放送で行った「みんなでカードイラストを作ろう!」企画で作成していたイラストが完成いたしましたので、公開させていただきます。

テーマは「怒っている結衣ちゃん」でした。






こちらのイラストは、カードとして5月中旬に4枚配布配布させていただきます。
1進目が「ラフ」、2進目では生放送中に完成した所までのイラストとなります。

そして、今回3進目の完成版のイラストを公開させていただきました。
また、生放送中にお客様からいただいたテーマからやや離れてしまった反省をもとにYUIZOH氏が本来のテーマに沿って、書き下ろしたイラストを最終進化版とさせていただきました。

またLGイラストに関して、YUIZOH氏から以下のコメントをいただいております。


皆さま

前回はとんでもクオリティで生放送を終えてしまい申し訳ございませんでした。
2度目とあって色気づき、描く量を減らして描き込み量を増やし出来る奴風になろうと思い横顔にしたのですが
ユーザーの皆さんの意見が全く反映出来ないという完全自爆をした事に気づいた時には時すでに遅く軽いパニックになり前回のものが仕上がってしまいました。
改めて上目遣いでちょっと怒ってる結衣ちゃんを描き直しましたのでよろしくお願いします。

YUIZOH


【5】3000日キャンペーンについて


戦国炎舞 -KIZNA-が7月でリリースより3000日を迎えることを記念し、6月より3000日カウントダウンキャンペーンを開催いたします。


【6】絆で応援!いただきますキャンペーンミッションについて


3月に開催した「いただきますキャンペーン」の第二弾として、よりグレードアップした「いただきますキャンペーンミッション」を5月6日より開催いたします。
コロナ禍で旅行や外食を自粛されてる方が多い中で、ご自宅でも全国各地の名産品を楽しんでいただけるよう、開催されるキャンペーンです。

ゲーム内で合戦参加などのミッションをクリアすることで手に入る「いただきます交換券」を使用して、好きな賞品に応募する形です。
前回と異なり、今回は賞品を選んで応募できるようになっておりますので、ぜひどこに応募するのかも含めて楽しみにお待ちいただけますと幸いです。




3.新機能紹介



4月26日にデッキリニューアルとして、初心者の方向けのおすすめ編成機能が実装されました。
今まで自動編成で基準となるのは戦力のみでしたが、今回は前衛、後衛、必要Pなどを選択して編成できるようになりました。

武将・智将カードの自動編成に加え、小隊長カードについても自動で編成されますが、スキル玉の継承については、手動で行う必要があります。

また、今回デッキ編成画面で「筆頭武将」「筆頭智将」の入れ替えボタンが追加されています。
こちらを使用することで、簡単に筆頭が変えられるようになりました。

今回はこういった初心者向けの簡易的なお勧めをご紹介いたしましたが、この後も7月以降、一括継承など既存のお客様も使いやすい機能を沢山入れていく予定です。
デッキコードなど更に便利な機能を実装予定ですので、楽しみにお待ちください。


4.炎舞くじ付きガチャ抽選会





そして、炎舞くじ付きガチャの抽選会です!
猿飛Dと大谷APの二人を中心に、炎舞くじの当選番号を決める生抽選会が行われました。
当選賞品は上記の通りです。

↓今回の「炎舞くじ」の抽選結果はこちらです!










5.大谷チャレンジ!天王山フィーバー


続いて、新企画の「大谷チャレンジ!天王山フィーバー」を行いました。
この企画は4月22日に追加された新フィーバー「天王山フィーバー」に挑戦し、引けた枚数に応じてゲーム内アイテムを皆様にプレゼントする企画です。

「天王山フィーバー」では、フィーバーモードが最初の1枚で終わった場合、必要P25カードが確定する熱いフィーバーです。
更にフィーバーモードが継続すると必要P25獲得のチャンスがある新フィーバーの特徴に倣い、早々に終了した場合と長く継続した場合に、賞品が豪華になるチャレンジ形式となっております。

最初に大谷がチャレンジしましたが、まさかの7回で終了し、レジェンドガチャ券500枚となってしまいました。
今回は8周年の特別ということで、泣きの再挑戦で猿飛Dが見事、1回目で必要P25カードを引き入れました。

今回は「レジェンドガチャ券500枚」を大谷APより、「シーズンSSR確定ガチャ券5枚」を猿飛Dより、プレゼントさせていただきました。



6.コメント返し

Q.猫Tシャツはいつ届きますか?
A.今月末発送予定でございます。

Q.温故玉の件
A.温故玉としては出さない予定ですが、温故持ちカードがデッキから抜けない課題を解決できるよう、デッキリニューアル等を通じて対応していく予定です。

Q.天下統一戦・覇のルール発表はいつですか?
A.次回の生放送(5月中旬)での発表を予定しております。覇は一番ノーマルな天下統一戦ですので、通常の大合戦に近い形になります。

Q.SR確定券の需要は?
A.小隊長以外は需要が弱い状態になっており、スキル玉のために利用いただきたいと考えております。

Q.メインミッションの追加はありますか?
A.何かしらの形で検討をさせていただきますが、現時点では優先度が高くない状態です。

Q.奥義の事前加算をやめてほしい
A.便利になったというお声もいただいておりまして、やめると困るお客様もいらっしゃる状態でございます。具体的な困るポイントをお問い合わせなどからいただけますと幸いです。

Q.通常合戦にも陣略ルールの日が欲しい
A.陣略は軍師負担が大きいため通常ルールではなく、合戦イベントとしての開催を考えております。

Q.ガチャ演出リニューアル
A.どこかでやりたいとは考えておりますが、ガチャ演出は数が多く、まだ着手できていない状態です。着手の目途がつきましたら、またご報告させていただきます。

Q.プレゼントからのカード売却数を増やしてほしい(10枚ずつしか売れないため)
A.ただいまプレゼントボックス改修は進めておりますが、特にコラボカード系を探すのが大変というお声を多くいただいておりまして、まずは検索周りから手を入れていく予定です。

Q.新フィーバー演出を初回は確定で出してほしい
A.いくつかお声をいただいておりまして、検討させていただいております。

Q.カードを進化させた時に強化画面に移動してほしい
A.デッキリニューアルなどに関連した形で、使いやすくなるように動いております。手を入れる所が多いので優先順位としては下がってしまうかと思いますが、やりたいと考えております。

Q.「焼き払え」のガチャ演出を復活させてほしい
A.人気ですよね。ガチャ演出がより良くなるよう検討させていただきます。

Q.常設スキル玉ガチャのラインナップを見直し
A.スキル玉がもう少し使いやすい、やりやすい形になるよう検討いたします。ただ、今まで使っていただいていた方が損にならないような形でと考えております。

Q.特攻スキルが極端なのをどうにかしてほしい
A.今回のルールに関しては結構お声をいただいているので、次回改善予定です。対象スキルの幅を広げるなど、もう少し遊びやすくなるような形で考えております。

Q.次回の天下統一戦までに必要P25カードの追加はありますか?
A.次回の天下統一戦・覇までにはございません。その後に新シリーズを出しますので、そこで絆奥義を1種と、必要P25カードが追加されます

Q.都道府県対抗合戦を開催してほしい
A.実現したら楽しそうだとは思うのですが、公式で開催するとなると、どうしても東京の人数が多くなってしまったりなどやり方が難しい所もございます。

Q.合戦デッキ一覧の順番を入れ替えできるようにしたい
A.デッキリニューアルでそのあたりも改修予定となっております。

Q.前回の覇天はシードでいいんじゃない
A.連合というのは箱ですので、いくらでも中身を変えられてしまうという所がございます。毎回公平に戦っていただきたいため、シードというのは考えておりません。

Q.レジェガチャの引く枚数を選択できるようにしてほしい
A.レジェガチャに関しては検討はしておりまして、もう少しテンポよく引けるようにしたいと考えております。

Q.新しいクエイベ
A.以前流転の勇士を紹介しましたが、今のステータスとしては鋭意開発中となっております。3月に実装予定でしたが、クオリティ担保のため現在延期となっております。

Q.合成の心得を一度に合成したい
A.現在、一括で複数一気にできるようなものを開発検討しております。

Q.計略コンボ(連舞)を止める奥義が欲しい
A.一案として検討させていただきます。

Q.覚醒玉を引き抜くように数珠も引き抜きたい
A.数珠玉なども含め数珠の配布量を増やすという方向で動いておりまして、改修ということは現在予定しておりません。

Q.必要P25のカードを使う極錬釜
A.カード素材コースでは現状必要P25も使えますが、必要P25を使った時の価値をより高めるという改修を予定しており、開発を進めております。
またその際、既に必要P25を素材に使った分に関しては公平になるように補填も行う予定ですので、楽しみにお待ちください。

Q.覚醒玉の抜きを楽にしてほしい
A.デッキリニューアルの際に検討させていただきます。

Q.知防無視の通常奥義
A.一案として検討させていただきます。

Q.修練コースの合成回数を無制限にしてほしい
A.お客様によって極端な差が出ないように制限させていただいているところもございますので無制限は難しいのですが、引き上げることは検討させていただきます。

Q.絆奥義を消す奥義を出してほしい
A.今のところ予定はございません。理由としては、絆奥義は唯一の格上に勝つ手段でもあるので、せっかく読み勝ちした際の逆転チャンスが消えてしまうためになります。

Q.被退却デッキを使うルールが欲しい
A.新しいルール追加はございませんが、大合戦などに度々入れております。いずれ追加する可能性もございます。

Q.得点負けてるときは全員寝ている相手に計略が当たるようにして欲しい
A.計略は相手に寝られるとどうにもできなくなってしまうのですが、逆に唯一計略を防げるのが寝ることなので、防御の手段でもあります。ただ寝れなくすると計略の優遇になってしまうので、攻撃とのバランスを考えさせていただきます。
ただ最近攻撃でも退却中の相手に強いスキルなど出てきたので、そういったものを計略で出していくのもありかもしれません。

Q.必要P25真田極意
A.極意を強くするというよりも、天破は積みさえすれば威力は出るんですが、嵐華に比べて積みにくいという側面もあると思っております。
天破を強くするか、シンプルに威力を上げるかというところですが、今はどちらかというと天破を積みやすくする方向で考えています。どちらにせよ、使いやすくなるよう検討させていただきます。

Q.鬼十字と匠の天井
A.今まで使われてしまった方の補填についても考える必要があるので近々には難しいですが、天井は検討してもいいと考えております。

Q.次の天一までに必要P25の極意は追加されますか?
A.必要P25の極意追加はございません。

Q.新カードのリリーススパンと、お守りの獲得量の開き
A.前回の開発会議でも議題に上がりましたが、お守りの獲得量は全体的に増やしていく想定で動いています。大合戦の開催頻度にするか、通常の報酬を多めにするかなど、何かしらで供給量を増やしたいと考えております。

Q.クエイベオート
A.剣閃、英傑でやる予定は今のところございませんが、流転の勇士という新しいイベントでは予定しております。現時点でオート機能はあるのですがクオリティが上がらず、完成までもうしばらくお待ちください。

Q.協闘の終了が早くなったのは良い
A.今回大変申し訳ないのですが、不具合でやむなく入れた経緯がございまして、その後のアップデートでそれが解消されましたのでまた元に戻させていただきます。
理由としてはやりなれている方はテンポよくできるのですが、初めての方は何が何だかわからないうちにいきなり画面が終了画面に切り替わってしまい分かり辛いためでございます。

Q.天計連環以外の計略コンボ奥義出してほしい
A.もし連舞停止の奥義を入れるなら、連舞プラスの奥義もセットで考えてもいいかもしれません。

Q.天嵐達磨を増やしてほしい
A.天嵐達磨は1つ増やしただけでかなり回数が増えてしまうので、天破と嵐華のバランスを見た上で慎重に検討させていただきます。

Q.常時計略無双
A.計略が強くなりすぎてしまうため、難しいです。むしろ攻撃無双みたいなものがあってもいいのかもしれません。

Q.スキル玉交換所のラインナップを増やしてほしい
A.既に過去使っているお客様の補填を含めて、対応を検討させていただきます。

Q.必要P25大谷弱すぎ
A.宵闇を打つと計略回数が稼ぎにくいという所もございますので、単純に強くするのがいいのか、宵闇を打っても計略回数が稼げるようにするのか、検討させていただきます。

Q.通常合戦では絆奥義5つくらいがいい
A.今は絆奥義を半分以下くらいのバランスで考えておりますので、やってもいいと考えてはおりますが、そうすると合戦の半分以上が絆奥義になってしまうため検討させていただきます。

Q.なぜ絆奥義無制限は駄目なのか
A.絆奥義の数が増えてきたので、無制限にしてしまうと相手の絆奥義が全く読めなくなってしまうという弊害がございます。運ゲーにならないよう、読みが効くようにしておきたい意図で数を制限しております。

Q.貢献P見直し
A.確かに前衛の方が貢献Pは稼ぎにくいですが、貢献P報酬の上限は前衛でも問題なく稼げるラインに設定しておりますので、デメリットはさほどないと考えております。

Q.宵闇減らして天破積ませるような環境を作るべき
A.先日の絆開発会議でも宵闇の回数制限の話は出ましたが、皆さんのご意見もお伺いした結果、戦略の要になっている現状もありますので、回数制限は今のところするつもりはございません。
ただし、少人数連合または参戦率の低い連合は宵闇を打たれると何もできないという悩みがあることは理解しておりますので、そこはうまく解消したいと考えております。

Q.上位合戦やって
A.次回の大合戦で、猿飛連合という形で上位の方々とも一緒にやらせていただきたいと考えております。

Q.天破の倍率を上げたら宵闇と迷うのでは
A.天破精練は結構強いのでそれ自体を強くすることは考えておりませんが、本当は天破を積んだ方がダメージは伸びます。
今天破と宵闇しか選択肢にない状況ですが、今後増やせるようにして行きたいと考えております。

Q.他人の決闘デッキを見たい
A.相手の手の内が見えてしまう側面もあるので、公開範囲を選べる形でなどで検討させていただきます。

Q.決闘デッキのおすすめ
A.本音を言えば決闘も改修したいのですが、長らくやっていないこと、あまり需要もないことから優先度は下がっております。

Q.天破精練は錬成できるのに嵐華精晶は錬成できないのか
A.嵐華精晶は秘技ですので、まだ予定しておりません。

Q.寝合戦対策
A.課題として認識はしておりますが、完全に寝られないような環境をつくるつもりはございません。防御として寝るという戦法は残しつつ、絆奥義全部寝る、というような作戦は取りにくくしたいと考えております。

Q.次の大合戦ルール
A.間もなくお出しいたしますので、少々お待ちください。

Q.特攻スキルが欲しい
A.特攻スキルは今回出しましたので、天下統一戦・覇が終わるまでは出す予定はございません。

Q.合戦イベントルール早めにだしてほしい
A.できるだけ早めには出しているのですが、新しいスキルの使用具合でルールバランスを整えたりなどがあり、安易に公開すると訂正しなくてはならない場合があるので、あまり早めることは難しい現状があります。今後も2週間前をめどに出す予定です。

Q.倉庫内進化
A.前回のKIZNA開発会議で議論させていただきました。こちらは今後随時、生放送内で進捗をご報告していきます。

Q.コメント返しの時間
A.開発会議では、それ自体がお客様と一緒に進めるタイプのコンテンツですのでコメント返しの時間は短くなってしまう場合がありますが、普段の生放送では長めに取りたいと考えております。

Q.黄金の犬ガチャと天王山ではどちらがフィーバーに入りやすいですか?
A.現状、確率的には天王山の方が入りやすいです。黄金の犬では現状かなりレアになっています。

Q.通常奥義にもっと光をあててほしい
A.通常奥義も絆奥封印ルールの時は結構使えます。威力では絆奥義が勝るので、消魔のような作戦に生きるようなものがいいとは考えております。

Q.通常奥義の双璧
A.絆奥義が特別な立ち位置になっていることと、奥義同士の組み合わせが無限大のため全て検証することが難しく、開発困難となっております。

Q.図鑑コンプ報酬
A.8年運用してきてしまっているので、今入れると既に売ってしまった方などに対して補填が難しく、実装も難しいと考えております。

Q.通常奥義を絆奥義の演出にするブラフ効果
A.似たようなことは考えておりまして、1回だけ使えるブラフのようなものはありかなと思っています。

Q.将星の交換制限なくしてくれ
A.現状失くしてしまうとバランス面で難しいものがあり、考えておりません。

Q.特攻スキルに数珠使いましたが、また特攻きますか?
A.古羅母魂自体はまたやろうと考えておりますが、今回昔のカードを持っていない、捨ててしまったというお声も多かったため、次回は対象のスキルを広げようとしております。
その際、今回使ったものも対象に入れて無駄にはならないようにとは考えております。



最後までお読みいただきありがとうございました!
生放送の振り返りは以上となります。

一部抜粋をして振り返り記事に記載させていただきました。
お時間がある方はぜひアーカイブもお楽しみください。