【公式生放送】振り返り -KIZNA目安箱- ③


11月16日(月)に実施した公式生放送 -KIZNA目安箱- のご質問と回答をまとめました!
4記事に分けて投稿していきます。
※生放送中の会話をなるべく原文のまま書き起こしております。

配信のアーカイブは下記よりご視聴いただけます。
※本記事では、アーカイブの60分42秒から75分22秒までの内容を記載しております。
※今回の配信ではコロナウイルス感染症対策のため、出演者間にアクリル板を設置しております。


0.お届け内容

[本記事に記載しているご質問一覧]
※一部文字化け防止のため、お名前を短縮して記載させていただいております。

Q.あっぱれの一括実装希望。

Q. 奥義が0秒になっても消えないから消えるようにして欲しい。

Q. 絆パートナー固定出来るようにして欲しい。

Q. クエストのNカード
受け取り拒否出来るようにして欲しい。

Q. 剣閃がダルい、敵を倒しやすくして欲しい。
御守りを剣閃以外で手に入るようにして欲しい。

Q.スキル玉交換所の飛禽が高価なので微課金にも手が届くように分割払いが出来る様に
スキル玉合成に飛禽の追加とスキル玉交換所に飛禽の合成素材の追加
又はスキル玉交換券の期間延長(法律でダメなんでしたっけ?)

Q.スキル玉合成でもどったら1番上に移動するのをやめてほしい

Q.昔にやった武将智将ランキングをまた見たいです。

Q.祭りの仕様について
現状楽しむ要素が皆無です。
ダメージ1倍以下は無し、防御無視とかにしないと、終盤まではただコンボ積むだけ、終盤は運次第の強スキル消化と苦行の30分でしかないです。
連合メンバーに楽しくないのに30分拘束してしまうのが心苦しいです…

Q.返金対応は絶対しない?

Q.天一の後夜祭苦痛なので廃止してください。

Q. 金星交換はコスト一律ではなく、古いカードは少ないポイントでも交換出来る様にしては。温故の22才蔵とか23の抜刀とか取れやすくすれば良いと思う。

Q. 4月の7.7万SG配布が不平等過ぎて5月に多くのユーザーが離れました。(合戦イベ減少が本当の理由とは思えない)SG配布は極力平等にして欲しい。

Q.所持カード売却時のノーマル一括選択させてほしい。というより10枚以上まとめて売却させて欲しい。

Q.検索ツールを強化して欲しい。
・デッキ編成画面のスキル検索
・デッキ編成画面のカード検索

Q.筆頭の入替えをスムーズに
一旦外さなくても出来るようにしてもらえませんか?

Q.パネルスクラッチの天井について、3桁当たった時のみ、天井回数が減りますが、全く当たらない時も天井回数が減るようにしてほしいです。

Q. 連合内での紅白戦をやりたい

Q. BGMはiTunes等で売る予定はないと発言したと思いますが、YouTubeだと通信料がかかる関係上、販売を希望します。

Q.スキル玉合成の大成功(匠)確率10%なので、天井を設けてほしい。9回目までスキル玉匠ができなければ10回目は必ず匠ができる仕組みにしてほしい

Q.金猫SGの確率。今までスフィンクス16枚引いて一度もSG当たりません。

Q.協闘デッキの公開非公開の機能と
デッキのコピー機能を付けてほしい。
進化、限界突破からの強化ボタンの追加をしてほしい。

Q.この公式生放送(番外編)で質問、要望に返答した内容をすべて公式ブログに上げてほしい。生放送を見られないユーザーもいるので。

Q.クエイべカードが落ちない。個人報酬コンプしたらクエイべカードも最低限8凸分は集まるようにしてほしい。

Q.大森Pとしてではなく、ユーザーまいぐれんとして今の環境は楽しいですか??

Q.潜在値の御守り、攻防の御守り(特に攻)が不足し、知攻知防の御守りが余る。そもそもデッキの武将枠の方が智将枠より多いから勲章の交換可能数が同じではバランスがあわない。交換可能数を見直してほしい。

Q.自軍がポイント劣勢時、相手が全員退却したまま寝ていると、攻撃スキルは打てる。計略スキルは打てない。なぜ計略スキルは打てない仕様なんですか?計略スキルも打てる仕様にした方がいいと思います。

Q.攻撃ダメージしか出ない、または計略ダメージしか出ないルールがあってもいいのでは?
特に計略。自分の所属するクラスの連合は計略推しルールの日も攻撃構成で、水霊極天絶天のヒット数&巌流で競う合戦が多い印象なので。攻城戦も強制的に島津で、計略を楽しむ合戦イベントがないです。祭りは論外。

Q.コスト25カード攻撃スキルの格差是正。前田慶次、長宗我部元親のスキルが全体スキルランキング上位を占めて、織田信長(まだいい方)、井伊直政、武田信玄のスキルはなかなか見かけません。同じコストのカードで格差があるならスキルバランス調整した方がいいと思います。

Q.合戦のBGM変更機能欲しい。



1.ご質問とご回答

(51)tontoro 様


大森「いいんじゃないの?これ当初想定は、挨拶をしっかりさせて交流を持たせたいだったけど」

猿飛「あっぱれの基本的な思想が、終わったら合戦終わりましたって皆で挨拶というか讃え合おうみたいなところなので、一括にするともう完全に機能化しちゃうんですよね」

大森「そうね、でもこれ本質的にそういうことですよね。もう挨拶するところに価値は感じてなくて、ガチャ券欲しいっていう。こちらちょっと検討しましょう!」

(52)tontoro 様


大森「多分これクライアントビュー側に表示されている秒数とサーバーとの秒数が合ってないから、ちょっとその0秒なって消えるまでの時間にラグがあるだけで」

猿飛「これもさっきのラグの話ですね」

大森「ちょっとした豆知識で言うとね、陣太鼓表示してすぐ閉じるだけで一旦画面全部更新されるので、ゼロになる瞬間に陣太鼓を閉じるってやるとすぐ消えます」

(53)tontoro 様


大森「やっぱゲームとしてはいろんなお客様と交流を持ってほしいという意図があるので、固定はメイン絆パートナーのみかな、というところで回答とさせてください」

(54)tontoro 様


猿飛「これは一括でも売却できるので、そちらの方でお願いいたします」

(55)tontoro 様


大森「新クエストイベントをお待ちください!」

(56)sawa 様


大森「これはですね。ほんと今でいう温故知新がすごい安価で手に入るような形で、数年後スキル玉が簡単に手に入るよね、というのは可能性としてあると思うんですけれども、今は特に考えておりません。スキル玉交換券の期間延長はおっしゃる通り二次通貨の法律で定められたものなので、期間延長は特筆した例がない限りできません」

(57)ちゃらもん 様


大森「あーこれ!すごいわかる!直してほしい!」

猿飛「これはご意見ちょこちょこ頂いているので、直します!」

(58)リミュー・オルゴール 様


大森「人気投票はちょっと今度のネタバレになりそうなので触れません!ちょっと過去のランキング企画を振り返っておきます」

(59)mari@戦国炎舞 様


大森「これも祭りですね。祭は先ほどの回答で終わりとさせてください!」


(60)ふじ 様


大森「これ話すと長くなるのは、お客様の中で返金対応って何種類かあると思っていて。
1つはAppStoreとGoogle Playが返金してくださるやつ。あれは僕たち一切関与してい
ないので、絶対してないかというと、するケースもあるという回答になります。
ゲームとしては、基本的によほど酷いことがない限りは返金対応というのは応じないと
いうのが運営としての方針でございます」

(61)𝓹𝓾𝓻𝓸𝔁@LiSAっ子、戦国炎舞 様


猿飛「あれはもともと予備日でして、天一の後に普通に合戦やりたくないっていうお声もあって。
じゃあそんなに合戦をやらなくてもいい祭りにしようか、みたいなところで今遊びにしてるんですよ。なので合戦を全く無くすとちょっとつまらなくなってしまう」

大森「無くてもあれやりましょうよ!僕あれやりたい、天下太平の日」

猿飛「合戦がない日ですかね」

大森「そう!だって戦国時代なんだからさ。合戦も無いけれども、優勝して天下統一した連合がその日望んだことが全て起きるみたいな」

猿飛「望んだ事ってなんですか(笑)。でもその後夜祭の位置付けに関しては、もっと楽しめるように工夫していきます」

(62)TAKA7 様


大森「確かになあ・・・確かになあと思うけど、カードの価値ってこう時価じゃないですか。
状況によって変わるものですけれど、要は金みたいなもので、共通の通貨として扱っているのでこれはあまり考えておりません」

猿飛「この手のことをやると、当然昔課金したお客様からはやはり不満のお声も頂くので・・・今はすごろくも無料で行けたりしますので、まあ中々・・・」

大森「そうね、価値変わりましたからね・・・ちょっとやり方は考えます!」

(63)TAKA7 様


大森「そうですね、これもあって今スクラッチイベント等をやっております。
7月のスクラッチイベントとか、あれどうでしたかね。比較的ご好評いただけたと思っており
まして。4月の点は反省しているので、ブラッシュアップしてまいります。
減ったのかな?ただ7.7万SGの配布がきっかけで減ったかと言われると、これが原因ではないんじゃなかったかなって僕は思っております」

(64)ishidamilk 様


大森「作りの話をすると、古いAndroid端末をカバーしようとした結果今の形になっているというのが正直な回答になります。
古いAndroid端末でも動かないのを許容する、となるとこれはできるんですけれども。
今すぐ絶対必要かって言われると優先順位はかなり低いかと思うんですけれど、ただ気持ちはわかるのでどこかしらでやる可能性はあります」

(65)ishidamilk 様


大森「検索ツール!あーこれおっしゃる通り!次のデッキリニューアルでこれやりましょう」

猿飛「検討します!」

大森「はいお願いいたします」

(66)ヒカル 様


大森「これもデッキリニューアルでやりましょう!」

(67)はらぼー 様


大森「これも次回、こういったご意見踏まえて検討させていただきます。やった方がいんじゃないかな」

(68)ちゃらもん@炎舞 様


大森「気持ちがめちゃくちゃ分かります。楽しそう」

猿飛「そうですね、こういうイベントがあってもいいと思っているんですけど。20人連合様は遊べるんですけれども。少人数連合様はどうやるか・・・悩ましいです」

大森「そうですね。1個の連合を2つに分けて挑戦状を送り合ってマッチングするとか、そういう感じじゃないかな」

猿飛「多分ね、上位の100位ゆう?くらいまでの連合様は凄く楽しめると思います。検証もできますしね」

大森「検証が進んじゃうのももうちょっと怖いっていうところもありまして・・・検討します!」

(69)リミュー・オルゴール 様


大森「通信料が問題なのであれば、YouTubeってオフライン再生するための機能もあったりするので、そういうのがあります。というただの機能紹介と。
販売か・・・そうですね、結構権利関係者等々とのやりとりが色々大変だったりするのが正直なところなので、いっそこれ無料配布しちゃダメなのかな?
権利上問題ないのであれば無料配布でも・・・でもなあ、買った人もいるしなあ・・・ちょっと確認しますこれ!」

(70)Tommy@計略凸 様


大森「おっしゃる通り!今日のね、匠継承の機能も踏まえると匠をもう少し上手くできるようにした方がいいなと思っているんですが、どうですか猿飛さん?」

猿飛「そうですね。ただこれをやった場合に、このままやると過去何十回とやったお客様への補填が必要になるので、まあちょっと考えますが・・・」

大森「まあでも、補填は必要な時にちゃんとやればいいんじゃないんですか・・・?補填が必要だからやらないというのも、ちょっと違いますしね・・・」

猿飛「まあ確かに・・・匠スキルの需要も上がっているはずなので、ここは検討しましょう」

(71)Tommy@計略凸 様


大森「ちょっとこれはパッと出ないので、確認して後日ブログの方で出させてください。ちなみに僕もSG一度も出たことありません」

[確率について]
▼金猫出現時のプレゼント 3000SG以上の確率
3.262%

(72)❁❁❁ 様


大森「うん、デッキコピーはわかる。あと公開非公開ね・・・まあでも、あったほうが初心者の方に教えやすいですもんね」

猿飛「デッキコピーはすぐ欲しいですね。やりましょう!ただ優先順位はちょっと低いです。でもコピーはね、本当にあった方が便利なんですよね。毎回面倒くさいですからね」

大森「あと進化、限界突破もですよね。進化と限界突破した画面から行って、そのカードが強化の強化先に設定されているようにして欲しいです。お願いします!」

(73)Tommy@計略凸 様


大森「基本的に生放送は全て公式ブログに後日上げて、生放送見れなかった人も内容がわかる状態にしているのでこれは大丈夫です」

(74)Tommy@計略凸 様


大森「さっきのあれかもな。クエイベ限定忍者みたいなのを作って、頑張りどころと頑張らないところを明確にしていいかもな。ちょっと考えます。
新クエストイベントも始まって、ちょっとこの辺のお客様の需要と運営から提供するものも変わる側面が来年から出始めるので、それに合わせて考えます」

(75)高橋さん 様


大森「上位の戦いを見るのはめっちゃ楽しいです。絆奥義入る前の天一楽しかったですけれども、今もそれと全く違う楽しみ方があるから楽しいです。
1ユーザーとして見ると僕楽しくないって思っているところがあって。
僕完全被退却敵中寄せなんで、今計略優勢じゃないですか。計略強いなぁと思ってて。
あ、そうでもないのかな?なんか昔ほど最ダメが取りづらいというかダメージ更新が最近し辛くて、そういった意味ではちょっと悶々としてるの今は」

猿飛「ダメージ軽減系補助とかも出て、被退却敵中系は前よりダメージ落ちてそうですね」

大森「あとね必要補助が最近欲しいのがどんどん増えてきちゃってて、デッキが追いついてないっていうのが今。
センスがないだけとか、めっちゃボロクソ言われてますね(笑)。でも見る分にはとか、お客様の環境の変化を見るのは僕今すごく楽しめております」

猿飛「まあ僕今計略強いと思ってないですけどね。今与退却は結構強いですけどね」

[コメント]このゲームはダメ出すゲームじゃない戦略でしょ
大森「おっしゃる通り。そういう領域に行ければいいんですけど、まだ僕自分のダメージ出すのが気持ちいいという領域なんですよ・・・ごめんなさい」

(76)Tommy@計略凸 様


猿飛「これもちょっと再度検討はありです!」

大森「そうですね。必要数がそりゃ違うからな・・・検討します!」

(77)Tommy@計略凸 様


大森「これもねー、そういう仕様だから、が回答になってしまうんですが。とはいえ、この仕様になっている意味は正直今はそんな薄いですもんね」

猿飛「そう、でもこれももう話をして、やろうかということにはなってるんですよ。
昔は、一番最初って、寝ている人には寝計略しかできなかった時代があったんですよね。だからそこに価値があったんですけど。今はね、そこ全然弱いんで」

大森「ちょっとやってね、環境が良くなる方向になるのであれば考えていいと思います」

(78)Tommy@計略凸 様


大森「なるほど、攻城戦じゃなくてそういう合戦ルールがあってもいいんじゃないかってことだよね」

猿飛「ただ限定しちゃうとゲーム性が・・・攻撃デッキで組んでる人がいきなり計略ってやった場合に凄いつまんなくなっちゃうので」

大森「ただ自分なりの活躍できる場所があればそれは全然いいと思うんだけどね」

猿飛「この前激成連舞っていう計略ダメージアップのルールを陣略で追加しましたが、通常合戦イベントでも使用していく予定なので。計略の方が優遇されたルールは出す予定です」

(79)Tommy@計略凸 様


大森「流行り廃りがやっぱりあるので。あと決めれる難易度かな。ただ長宗我部が強いのは確かに」

猿飛「そうでも山岳が結構単体ルールがあって強いんですよね。富嶽極致が強いので」

大森「ただ無理に緊急を要してやらなきゃいけないレベルかと言われると、それ程だとは正直思っていないので。また定期的にね、スキルバランス調整をやっていくのでその中の観点として。ただ武田は確かに弱いはすげー思う。イラストめっちゃかっこいいのにさーあれ」

猿飛「攻撃回数系がちょっと今不遇なので」

大森「ちょっとどうにかして!」

猿飛「はい」

(80)ジン*fam(炎舞) 様


大森「でたこれも僕も変えてほしい」

猿飛「これも・・・やりましょうね」

大森「本当に言ったねー?じゃあもうやってもらお」

猿飛「これなんか全部僕押し付けられてる感じがあるんですけど(笑)」



いかがでしたでしょうか。
ご質問と直接関係のない部分は本記事ではカットしておりますので、お時間のある方はぜひアーカイブもお楽しみください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!